健康読書

健康のために役立つ読書の感想記録

「先延ばしは1冊のノートでなくなる」内容と感想レビュー

実際に読んでみたので感想を書いておこうと思います。 まずは内容について。 「先延ばしは1冊のノートでなくなる」手法 この本の内容はあまり多くありません。重要なポイントは少なく、シンプルだという印象を受けました。 自分の求めているものを明確にする…

「疲れリセット即効マニュアル」読んでみた感想です。

疲れをリセットする方法や、睡眠法など書店で新しい本をよく目にします。それだけ需要がある分野なのだと思います。みんな、疲れてるんですね、、、では実際に読んでみた感想を。 疲れをリセットする タイトルの通り、疲れをリセットする方法について書かれ…

脳卒中で死にたくなければアゴを押しなさい

「脳卒中」と「顎」? まるで見たことのない組み合わせです。一体どういう理論なのでしょうか。 脳卒中と顎との関係性 しばらく読んでみるとそこまで難しい話ではなかったので、簡単にまとめてみます。 あらゆる全身の病気に「虫歯菌」「歯周病菌」が関わっ…

【記事タイトルでブログアクセスアップ】秀逸な記事タイトルまとめました。

ブログを続けていて「タイトル、どういうのつけたらいいんやろ。。。」というのが気になり始めた今日この頃。基本的には「気にしすぎると更新が滞ってしまう(その後挫折する)」ということが分かっているのであまり気にしないようにしてきました(笑) でも…

ぶっちゃけ純文学の面白さ分からん!って人へ

最近、「純文学の面白さって結局なんなんや」「そもそも純文学ってなんなんや」「純文学の文庫本の『俺、わかる人やから』アピール以外の使い方ってなんや」など様々な考えが頭をめぐってました。 僕自身、純文についてはあまり詳しくありません。詳しくない…

ブログを一か月以上毎日更新し続けられた理由。モチベ維持の秘訣について。

このブログを始めたのが6月末だったので無事一か月以上更新することができたことになります。これまで幾度となくブログ・サイト作成に挑戦してきたため(いずれも大した結果を残せず。。。)今回このブログがここまで続いたということは自分の中でも結構、自…

「生き抜くための恋愛相談」が気になる!

可愛らしい表紙、それから帯の「平匡さん(「逃げるは恥だが役に立つ」の登場人物、ドラマ実写版では星野源が演じた)が書いているのかと思いました」という言葉に惹かれました。 「生き抜くための恋愛相談」内容は?? ズバっと言わないけど、読むとスッキ…

「きれいでなければ稼げません」読んでみた感想レビュー

女性が稼ぐ系の本ですね。いつも行っている本屋で平積みされている量が他の本よりも冊数が少なくなっていました。発行年月日を見てもごく最近。売れているみたいですね。気になったので実際に読んでみました。感想・内容レビューしていきます。 きれいの意味…

「酢納豆」本、読んでみた感想まとめました。

奇跡の酢納豆という本を書店で見つけました。最近、食べ合わせについてテレビや雑誌等で取り上げられるためか新しい組み合わせを提案する本が多く出版されています。見ているだけで結構面白いです笑 ではさっさく読んでみた感想・内容などをレビューしていき…

「内臓ウォーキング」本、実際に読んでみた感想

この本は発売前から気になっていた本でした。店頭に並んだのを見て実際に読んでみました。 真面目な本 全体を通して読んでみて、「すごく真面目な本」という印象を受けました。本の作りのせいかもしれませんが、内容を見ても、「地味」という印象。 内臓ウォ…

「オトナ女子のちゃっかり資産運用術」読んだ感想レビューしました。

オトナでも女子でもありませんが、資産運用術は気になります。というわけで読んでみました。内容・感想まとめます。 著者は元プロスポーツ選手 著者の経歴欄には元プロスポーツ選手と書かれていました。名前は宮園泰人さん。調べてみると小次郎という名義で…

「下がらないカラダ」の感想レビュー

表紙からは「ダイエットの本かなぁ?」ぐらいですが、中を開けてみてびっくり。これ、「腸」の本なんです。一冊まるごと腸に関するお話。といってももちろん生物学的な器官としての「腸」のお話ではありませんよ笑 どうしても痩せられないというカラダの理由…

【書評】「ドクター南雲の部屋とからだのお掃除術」

南雲先生の意外な本を見つけたので、手に取ってみました。実際に見てみた感想、簡単な内容をまとめます。 ドクター南雲の部屋とからだのお掃除術 部屋を掃除したらますます健康になりました [ 南雲吉則 ] 南雲先生が掃除の本? 南雲先生といえば、少し変わっ…

「肩こりすっきりスロー空手ストレッチ」本、読んでみた感想です。

「肩こり空手ストレッチ」 スロー空手ストレッチ、というワードが引っかかり手に取ってみました。読んでみた感想・内容、まとめてみます。 (↓↓こちらの方です。) 肩こりすっきりスロー空手ストレッチ [ 高橋優子 ] どんな人向けの本? 帯には 「もうマッサ…

【書評】「いい人」「まじめな人」をやめるといいことがたくさん起きる!

最近「いい人をやめたら〜」という本が多く出回っている気がします。僕はあまりこういった系統の本を手に取ってきませんでした。理由は単純で、自分があまりいい人ではないから笑 ここで使われる「いい人」というのは要するに「(都合が)いい人」ということ…

「長生きスイッチ」読んでみた感想

「血液循環の専門医が見つけた押すだけで体じゅうの血がめぐる長生きスイッチ」という非常にタイトルが長い本を読みました笑 読んだので内容の要点と、感想、レビューを書き記しておきます。 長生きスイッチとは? タイトルにもなっている「長生きスイッチ」…

「すべては股関節から変わる」感想レビュー

股関節矯正については以前から興味がありました。というのも自分のO脚を治したいと思っていたからです。気になったので、読んでみました。 はじめにより 股関節を矯正するとこんな効果が期待できるそうです。 スタイルの改善⇩⇩ 足のむくみが治る 短期間で痩…

「病気にならない食べ方はどっち?」感想レビュー

実際に読んでみたので感想をレビューしておきます。 健康に関する二択 健康に関する質問に対し、どちらを選ぶのが適切か?という二択形式で話が進んでいきます。例えば、ダイエット中のバイキングメニューで選ぶべきはサラダバーとローストビーフ、どっち?…

「玉ねぎヨーグルト」本の実際に読んでみた感想です。

玉ねぎヨーグルト。 また変な組み合わせの本が出てきました笑 気になったので読んでみた感想を。 (この本ですね。↓↓) 玉ねぎヨーグルト 腸を整える&血液さらさら効果で健康に! [ 井上裕美子 ] 作り方自体は混ぜるだけ 玉ねぎヨーグルト自体の作り方は簡…

「母ではなく親になる」感想レビュー

これは本当に面白い本だと感じたのでいろいろな人にお勧めしたい。元々山崎ナオコーラさんの本を読んだことはなかったのだが、この本を読んで一気に読んでみたい欲が高まった。感想・レビューを残しておく。 母ではなく、親になる 「母ではなく、親になる」…

頑張らずにスッパリとやめられる喫煙

読んでみたので、感想レビューしていきます。 著者の川井治之さんについて はじめにでは著者が禁煙啓発を20年前から行っている専門家であるということが書かれていました。自身の外来だけではなく、フェイスブックやツイッターでも禁煙に役立つような情報を…

「毒だしうがい」の効果⇒歯医者でほめられた。

以前、毒だしうがいに関する記事を書いたので実際にやってみたどうだったかについても書いておこうと思います。 毒だしうがいは恥ずかしい? やり方については以前の記事でも書きましたが、ざっくりいうと「口の中で強くうがいをする」というだけ。水の勢い…

「下肢静脈瘤が消えていく食事」感想

「下肢静脈瘤が消えていく食事」を読んでみたので感想をまとめておこうと思います。 仕組みや分類がしっかりしている。 まずはじめに読んでみて思ったのは、「下肢静脈瘤」に対する説明が豊富だということです。 下肢静脈瘤が15歳で43パーセント、30歳では62…

「食べても食べても太らない法」レビュー

最近は料理や食べるものに気を遣っています。ダイエット目的というよりは、健康目的ですが。特に甘いものが好きなので、そこを気にしています、、 管理栄養士さんが書かれた本ということで今回は「食べても食べても太らない法」という本をレビューしてみよう…

「いびき女子、卒業」感想レビューしました。

いびきに効くような本かな?と思い読んでみました。感想書いていこうと思います。 基本的には病院へ パラパラと最初にめくってみて思ったことは「メインの内容はいびきのためにできることが書かれているわけではない」ということです。 いびきが起こる原因に…

「背骨コンディショニング」感想レビュー

個人的に「猫背」と言われることが多くあります。またこれは猫背あるあるなのかもしれませんが、あまり太っているわけじゃない(ちょっとは太っているかも)のに、お腹に謎の横線(しわ)が入っています。猫背の人に「自分もある」と言われたので、多くの猫…

まんがでわかる自律神経の整え方

個人的に最近読んだ本の中でもわりとおすすめの本です!感想まとめておきます。 全編漫画形式 おすすめの本、とは言ったもののちょっとだけうーんと思ったポイントを先に書いておきます笑 この本、全編漫画形式なんですよ。で、漫画家さんが書かれているし、…

やりたいことを次々と実現する人の心理術

著者はゆうきゆうさん。「マンガで分かる心療内科」などを書いていることで有名な人だ。僕もツイッターなどでその絵を見たことがある。表紙には累計300万部と書いてある。確か本の印税は8〜10パーセントくらいが著者に入る、というのが一つの目安(だった気…

「毒だしうがい」のやり方・内容レビュー

元々歯周病気味で、歯茎からの出血がよく起こります。なので、個人的にこういった「口」の中に関する本は気になります。というわけで実際に毒だしうがいを読んでみました。 ↓↓今回レビューした「毒だしうがい」はこの本。 「毒だしうがい」自体は非常に簡単…

「『ひとりぼっち』こそが最強の生存戦略である。」

タイトルに惹かれ読んでみました。僕も1人でいることが多く、最近は「そっちの方でもいいんじゃないか」と思っていたので。人に話したら「強がりだ」と言われたのですが。強がり、なのかな。。 ポップの絵がかわいい 内容の感想に入る前の余談。本が置いてあ…

「敏感にもほどがある」読んでみた感想

僕自身は敏感なのかどうかは分かりません。が、最近こういう本が多いなぁと思って読んでみました。 個人的になんですが「あたし、他の人の気持ちに敏感なんです」なんていう人は敏感じゃないなと思います笑 なんというかもう、むかつきますよね。本当に敏感…

「敏感すぎて生きづらい人が明日から楽にラクになれる本」感想まとめ

「敏感すぎて生きづらい人が明日から楽にラクになれる本」読みました。 「敏感にもほどがある」も読みましたが、こちらの本も読んでみようかと思います。僕自身はそれほど敏感というわけではないですが笑 アーロン博士、また出てくる アーロン博士という方が…

「考える前に動く習慣」を読んだ感想

「考える前に動く習慣」というタイトルに惹かれ読んでみました。著者は禅僧の升野さんという方。この人、他にも「図太くなれる禅思考」や「幸運は必ず朝に訪れる」なんかの本を書いているみたいです。 考える前に動け! 著者が禅僧ということもあり、当然「…

「5分間内臓ウォーキング」本の内容について。

体内疲労をとる5分間内臓ウォーキング ―脳から肝臓・胃腸・子宮まで若返る! 著者は田川 直樹さん。 内容や感想を書いていきます。 内臓ウォーキングの著者について これまでに出版した本 内臓ウォーキングの著者は田川直樹さん。2017年6月に「輪ゴムを巻くだ…

筋膜リリース本、比較してみた。(感想・評価まとめ)

筋膜リリースに関する本が今、何冊も売り出されています。これからもう少し増えるのではと個人的に予測。 実際にそれぞれの本の特徴、それから個人的にはどの本が役に立つか・参考になりそうか・コスパがいいのかなどをまとめていこうと思います。 実際にそ…

「得する睡眠法」内容感想。実際に読んでみて。

できる大人の9割がやっている得する睡眠法を実際に読んでみて、感想・評価を書いていこうと思います。 睡眠法の本が気になる 最近、夜寝つきが悪いということもあり(夜更かししてしまうんです、、)睡眠法の本を幾つか読んでいます。今回は表紙をみて非常に…

「下肢静脈瘤 自分で治す!防ぐ!」読んでみた感想。

「下肢静脈瘤 自分で治す!防ぐ!」阿部吉伸著下肢静脈瘤という言葉をそもそも耳にしたことがありませんでした、、気になったので下肢静脈瘤の本を読んで見ました。 下肢静脈瘤 自分で治す!防ぐ!とはどんな本? そもそも下肢静脈瘤とは皮膚にコブが現れ、…

「すごいストレッチ」口コミ。実際に読んでみた感想

表紙が気になり、読んでみることに。 職場・家・学校などで日常的に取り入れられるストレッチのようです。 最近では「ずぼらヨガ」もかなりいいなと思いましたが、この「すごいストレッチ」も面白そう(*^_^*) 著者は崎田ミナさん。ん? ずぼらヨガと著者が一…

「もち麦ダイエットレシピ」を読んだ感想まとめました。

僕は元々、糖質制限には反対でした。必要な栄養素が不足し、エネルギー不足になって日常に戻る支障がでると思っていたから。しかしこの考えは幾つかの本を読み変わりました。 今では、完全な「脱糖質」は難しいものの今までよりは制限しようかなと考えていま…

ずぼらヨガ読んでみました!感想まとめ

可愛い表紙。崎田ミナさんというイラストレーター兼漫画家の方が著者。読みやすそうです。 実際に読んでみてどんな本だったかをざっくり。 自律神経失調症などに悩まされていた著者 はじめには漫画で書かれていました。自律神経失調・無気力・ウツ・頭痛・胃…

「即効筋膜リリース 超・健康になる!」感想レビュー

筋膜リリースの文庫本を実際に読んでみた。 読んだのは「即効筋膜リリース 超・健康になる!」という本。著者は滝澤幸一さん。どうでもいいことなんですが、超健康ってなんかちょっと変な感じがします。個人的に。健康を超えたら何になるんだろうという(笑…

「人生が劇的に変わる睡眠法」読んだみた感想を。

著者は白濱龍太郎さん。早速感想を書いていこうと思います。 人生が劇的に変わる睡眠法 [ 白濱龍太郎 ] 睡眠、あまりうまくいってない気が。。。 最近、夜遅くまで起きてしまっている……そんな日が続いています。大体夜中の3時・4時頃まで起きて、それから睡…

「糖質制限革命」読んだ感想まとめます。

江部康二さんの「糖質制限革命」を読んだので感想をまとめておきます。 表紙のインパクト この本を読もうと思ったのは個人的に糖質制限に興味があったから。ダイエット目的、というのではなくどちらかというと健康な身体を維持しておきたいからです。 最初に…

「一生太らない魔法の食欲鎮静術」感想レビュー

食欲鎮静術…ものすごいインパクトの単語ですね笑 帯には「もうリバウンドしない!これが最後のダイエット」とかかれてあります。これは気になる。。 さらに裏の帯を見てみるとリバウンドの原因が。 ・野菜はいくら食べても大丈夫 ・糖質オフでやせられる ・…

「字は一日でうまくなる!」実際にやってみた。

字は一日でうまくなる!評価・感想まとめました。 ↑宮脇書店さん~~(笑) 本屋さんでこの本を見たときに、「本当に一日でうまくなるのだろうか??」という疑問が頭に浮かびました。 というわけで実際にやってみました。 もともと字が上手くなりたいとは思…

高血圧はタオルを握って治す!読んでみた感想

高血圧がスーッと落ち着くタオルグリップ法という本を読んでみたので感想を書きます。 紹介されていたタオルグリップ法のやり方は非常に簡単でした。 タオルグリップ法のやり方 ぐるぐるに巻いたタオルを用意する 自分が出せる本気の力の30パーセント程度の…

未来の年表の書籍版が非常に人気の理由

未来の年表という人口減少の問題について書かれた本が今Amazonや楽天などで品薄状態になっています。近くの書店でもリアルタイムの売り上げランキングで一位になっていたので非常に人気があるのだと思いました。 自分も実際に電子書籍で読んでみたのですが、…

未来の年表、実際に購入してみました。

未来の年表 人口減少日本でこれから起きること (講談社現代新書)という本が非常に話題になっているみたいです。 Amazondも楽天でも品薄状態で、入荷待ちの状態だとか。僕は電子書籍・紙媒体のこだわりがなかったので早速楽天koboで購入して読んでみました!…

「ケトン体こそ人類最強」書評レビュー

「『ケトン体』こそ人類史上、最強の薬である。」 著者宗田哲男 読んだので感想を書いていきます。 ケトン体とは? ケトン体という言葉をそもそも聞いたことがありませんでした。が、表紙をペラリとめくると見開きに書いてあり「ちょうど良いな」と感じまし…

「知られざる後鼻漏」読んだ。専門書?

「知られざる後鼻漏 呉孟達著」を読んだので感想を書き残しておきます。 知られざる後鼻漏を読んだきっかけ 後鼻漏というワードは自分で調べて知っていました。今年花粉症検査を始めて行い、自分がやはり花粉症であることがはっきりとし、、今年はアレルギー…