健康読書

健康のために役立つ読書の感想記録

「背骨コンディショニング」感想レビュー

個人的に「猫背」と言われることが多くあります。またこれは猫背あるあるなのかもしれませんが、あまり太っているわけじゃない(ちょっとは太っているかも)のに、お腹に謎の横線(しわ)が入っています。猫背の人に「自分もある」と言われたので、多くの猫背の方に共感が得られそうです。

 
では背骨コンディショニングを早速読んでみます。
 

首のコリ、痛み

 
読み進めて気づきましたが、猫背というよりは「首の痛み・コリ」などがメインのようです。個人的には首も確かに猫背(いわゆる首猫背)なので、役立ちそうではありますが、痛みがあるほどではないのでメインターゲットではないかもと思いました。
 

仙骨の歪み

 
背骨のコンディショニングの中心的な考えとして「坐骨が歪んでいることが、首・背骨の痛みや歪みの原因だ」というものがあるようです。この仙骨の歪みさえ治せれば、首・背骨の歪みも取れるとか。
 
そしてメインの方法は「筋トレ」。筋トレによって腰痛などの痛みもほぼ解消されるとか。
 

効果が出る期間

 
背骨コンディショニングのQ&Aの中で、どれくらいで効果が出るのかという質問がありました。これに対しての回答は「数週間で実感できる人が多い」とのこと。また筋肉や腱が凝り固まっている人は半年〜一年の場合も。根気強く筋トレを行う必要がありそうです。
 

やりすぎは禁物

 
トレーニングは2ヶ月毎に基礎・筋肉増大・パワーと細かい秒数が変更します。専門家ということもあり、内容が具体的だなと感じました。
 
ストレッチ・筋トレ自体は複雑そうなものではなく自分で出来そうなものだと感じました。必要な道具などもタオルやクッション、2リットル入りペットボトルなどで身近にあるもので行えます。
 

どんな人におすすめ?

 
筋トレが好きな人。また計画だててそれを行える人です。
 
即効性のある裏技的なものではなく、しっかりと筋肉をつけ根本から歪みにくい体をつくるというもので実際に行うとなると非常に地道なトレーニングになると感じました。普段から筋トレを行っている人や、計画的にそういったトレーニングを行うことが好きな方ははまる内容だと思います。
 

こんな人には向いてない

 
これはおすすめの人とただ逆の内容なだけですが、計画性のない人・筋トレが好きじゃない人。ストレッチもありますがメインは筋トレ。またやりすぎもやらなさ過ぎも効果が半減してしまうため、計画的に行えることが非常に重要です。
 
考えてみれば日常週間で長い時間をかけ歪んだ体。すぐに簡単に治るというのは虫が良すぎる話です。
 
しかしこういったほんをよむとどうしても「即効性」を求めてしまうもの。それぞれの筋トレ・ストレッチは難しい内容ではないですが、これを1年近くかけてやり遂げるのは中々出来ることではないかもしれません。