どんぐり宣言!!

本の書評などなどなど。。。

【TOEICスコア公開】スタディサプリEnglishを40日間やった結果。

2018年の5月20日にTOEICを受験しました。

 

まずは僕の受験前の状態です。

 

kennkoudokusyo.hatenablog.com

4月2日時点のこちらの記事にも書いた通り、

 

2018年2月27日のスコア

(公式問題集により測定しました。)

 

LISTENING→235 READING →195

 

合計→430

 

という結果でした。

 

※公式問題集のスコア換算表では、少し幅がある(○○点~○○点)表記になっていましたが、リスニング・リーディング共に自分が取った点数が、換算スコアの最低点だったため、分かりやすさを考慮し幅なしの点数を表記しています。

 

その後、いくつかの参考書・英語学習アプリを駆使しつつ、最終的にメインで使用したのがスタディサプリでした。

 

スタディサプリをやり始めたきっかけ

 

元々は一週間の無料体験期間のみをやる予定でした。

 

理由は月額料金が高いから(笑)

 

ただその時期がちょうど、参考書の勉強も飽きていてかなりテキトーな感じになっていたため、「気分転換がてらやってみるか」という軽い気持ちでトライ。

 

しかしやりだしてみると、参考書よりもゲームをこなしている感覚に近く、いつの間にかスタディサプリがメインのTOEIC対策になりました汗

 

スタディサプリEnglishにトライした期間

 

スタディサプリEnglishのやった期間ですが、試験本番日にスクショしたものが残っています。

 

 

f:id:kennkoudokusyo:20180615155105j:plain

 

毎日の学習時間の差が激しいですが、気にしないでください(笑)

 

ポイントは連続学習日数と、総学習時間のところ。

 

これが、今回僕がTOEICを受験するにあたり、スタディサプリEnglishに取り組んだ時間の総計です。

 

連続学習日数から見て分かる通り、文字通り毎日取り組んでいます。

 

この連続学習日数が途切らせない、というのが地味に学習のモチベーションになりました。

 

総学習時間は118時間24分。

 

非常に中途半端な時間ですが、本番日を除いて大体「1日3時間」ペースで取り組んだと言えます。

 

まとめますと、

 

  1. スタディサプリEnglishに40日間取り組んだ。
  2. 1日あたり3時間ペース。

 

ということになります。

 

TOEIC対策自体は2月22日から「受験しよう!」と意識し、2月27日に実力測定。

 

その後、いくつかの参考書・アプリを試したので、

 

学習前のスコア 430点

TOEIC受験勉強期間=88日(約3か月)

スタディサプリEnglishにハマった期間=40日間(約半分)

 

ということになります。

 

では、5月20日のTOEICのスコアを公開します。

 

TOEIC2018年 公開テストの結果

 

こちらです↓

 

f:id:kennkoudokusyo:20180615160157p:plain

 

LISTENING→405(170点UP)

READING →195(225点UP)

 

Total→825(395点UP)

 

3か月の勉強期間にしてはまぁまぁなんじゃないでしょうか。

 

目標点は一応800点だったので、まぁこんなもんかなという感じです。

 

(とかいいつつ、実際はめっちゃ嬉しかったです(笑))

 

では次回は、

 

  1. スタディサプリEnglishの機能はどんなものがあるのか??
  2. それぞれの機能の感想レビュー
  3. 改善してほしかった点

 

などをじゃんじゃん書いていこうと思います。

 

 

追記:レビュー書きました!

スタディサプリEnglishのここがgood&bad!

118時間使い倒した体験後の徹底レビューです↓↓

 

kennkoudokusyo.hatenablog.com